>
粕漬け

千葉県御宿町から新鮮な海の幸をお届けする御宿岩和田漁業協同組合がプロデュースした御宿産粕漬けをご紹介します。試行錯誤を繰り返し、地元特産品としてたどりついた「御宿産粕漬け」は、悠久の御宿を感じることができる一品です。

御宿で1723年(享保8年)から創業する岩瀬酒造が作る名酒「岩の井」の酒粕を使用。昭和22年に全国一位に輝き、その名を全国に知らしめた「岩の井」は、数多くの受賞歴を誇る千葉県を代表する地酒のひとつです。

粕漬けのおいしさは、素材である魚のおいしさはもちろん、使っている酒粕の良さが味の決め手になります。御宿町を代表する魚と酒粕のコラボレーションにより実現した「御宿産粕漬け」、一口食べるごとに御宿の歴史を感じられる一品です。今日しか買えない限定販売となっております。ぜひこの機会にお試しください。