知られざる初日の出スポット!

2022年12月13日 おすすめ

美しい初日の出を拝む、御宿の初日の出スポット

2022年も残すところ後わずか。実は御宿町にはメキシコ記念塔をはじめ、数々の初日の出スポットがあります。有名なスポットから穴場まで、一挙にご紹介していきます。

:御宿海岸

日・西・墨三国交通発祥記念之碑(メキシコ記念塔)

メキシコ記念塔は、御宿町岩和田地区の高台にあり、太平洋と御宿の町並みを一望できるスポット。ここからは水平線から昇る初日の出を拝むことができます。少し先の東屋からもまた少し変わった角度から見ることもできます。さらに市街地方面に徒歩で下って行くと近隣に大宮神社があるので、そのまま初詣というのもいいかもしれません。

:メキシコ記念塔
:メキシコ記念塔

月の沙漠記念像(ラクダ像)

月の沙漠記念像は、月の沙漠記念館前の砂浜にあり、夕日や天の川などの撮影に人気のスポット。12月から1月は日の出の位置がラクダ像に最も近づきます。初日の出は岩和田漁港の方角から昇るため、海に向かってラクダ像の右手にポジションをとれば、ラクダ像と日の出を一緒に拝むことができます。

:御宿海岸
:月の沙漠記念像

大波月海岸

大波月海岸は、岩和田地区にある海岸で水平線から昇る初日の出を拝めます。駐車場はございませんが、とてもおすすめなスポットの一つです。獣道を下って行くと有名な「ロウソク岩」がお出迎えしてくれます。基本的には岩場なので気を抜くと滑ります。靴・足元には要注意!星空などの撮影で有名な場所で、多くの人が訪れるスポットとなっています。

:大波月海岸

田尻海岸

田尻海岸は、大波月海岸より北側に位置し、こちらも水平線から昇る初日の出を拝めます。駐車場は、時間外のため駐車することはできません。海岸までは舗装されておりますが先端部分は崩れる恐れがあるため、注意が必要です。ここでは水平線から昇る初日の出を運が良ければベンチに座りながらゆっくりと見ることができるかも知れません。

:田尻海岸

※画像の一部は、過去に当協会で開催致しましたフォトコンテストの使用権により、応募いただきました作品を使用しております。

※ご紹介の海岸は、携帯電波の入りにくい場所です。危険な場所もございます。安全に十分注意し、一人では立ち入らないようにお願い致します。